風俗嬢と癒しの時間

清潔感が感じられる風俗嬢が好きだ

かなり前に風俗店に行ったことがあった。でも、そこに在籍している女の子はギャルっぽくてあまり清潔感が感じられなかった。個人的には清潔感が感じられる女の子が好きで、ギャルっぽい女の子は苦手。そのため、そこそこ気持ちよくなることはできたけど射精まではできなかった。家に帰ってから不完全燃焼のような感じがして嫌だったので、高級デリヘルに電話をした。この高級デリヘルは以前から利用していたので信頼できるし、俺の大好きな清潔感が感じられる風俗嬢がいた。今回はホテルの前で待ち合わせをして一緒にホテルに入った。シャワーを浴びながらお互いの体をスポンジで洗ったんだけど、彼女はたまに肉棒を優しく撫でてくれた。彼女に肉棒を撫でられると普通に興奮したし、俺も彼女のために何かしてあげたかったからおっぱいを吸った。するとお互いエッチな気分になってしまって、バスルームでシックスナインの態勢になってお互いの敏感な部分を刺激しあい、俺は射精してしまった。